top of page

Childcare Capital Lab

EngageOne

保育業界特化型

アンケートマネジメントサービス

保育士の退職・休職を事前検知するコンディションと、保育士同士の相性を分析する思考行動特性を把握することができるエンゲージメントアンケートツール。

 

業界初の“退職偏差値機能”で科学的に保育士の定着をサポート。

導入法人

わおわお福祉会

​保育士の課題

保育園の課題

保育士の離職を抑え、長期的な定着を目指すために設計されたマネジメントツールです。保育士のコンディションや価値観の変化を詳細に分析し、正確な現状把握を行います。また、これらのデータを分析することで保育園の組織課題も可視化しPDCAを回し続けることが可能です。

SERVICE

EngageOneはアンケート結果をもとに、人と組織、両方の課題を見える化し、本質的な働き方改善をサポートします。保育士の負担を考慮し、簡単に回答できる設問と優れたユーザーエクスペリエンスを提供します。

 

また、業界初の退職偏差値機能を搭載しており、保育士の退職リスクを数値化し、必要なサポートを迅速に行うことができます。さらに、設問設計や利用可能なデバイスなど、保育業界に特化したサービスだからこそ提供できる便利な機能が豊富です。

EngageOneが解決します!

「保育士の課題」と「保育園の課題」を見える化し、働き方改善を個人・組織の両方からアプローチすることが可能です。EngageOneを導入することで、保育士と保育園双方にとって最適な環境を築き上げることができます。アンケート回答はメール、ショートメールいづれかを選ぶことが可能です。

​POINT

月1回、60秒の簡単アンケート!

月に1回、わずか60秒で完了するため、保育士への負担が少なく、効率的に運用できます。業務の合間でも簡単に実施でき、保育士の貴重な時間を大幅に節約することができます。

 

また、法人用アドレスがなくてもショートメールで対応可能なため、安心してご利用いただけます。これにより、個人のスマートフォンからでも簡単にアクセスでき、どこからでも利用が可能です。保育園側も特別な設定や準備が不要で、すぐに導入できるため、導入後の運用がスムーズに行えます。

業界初!退職偏差値機能!

大量のアンケートデータをAIで詳細に分析し、退職偏差値を算出する業界初の機能を搭載しています。この退職偏差値機能により、保育士一人ひとりの退職リスクを数値化し、偏差値が高い場合には退職の懸念がある保育士を迅速に特定することが可能です。

さらに、この機能は退職リスクの背後にある要因を明らかにし、配置や待遇などの改善点を具体的に特定するのにも役立ちます。

保育業界特化型サービス

EngageOneは保育業界に特化したサービスです。保育業界特有の特徴や習慣、退職理由などを徹底的に分析し、業界のニーズに応じた設計を施しています。このサービスは、アンケートの設問においても業界の専門知識を活かし、保育士の現場の実態を的確に反映しています。

 

さらに、個人情報の取り扱いに関する適切なガイドラインを提供しています。これにより、保育士と保育園双方にとって、安心してご利用いただける信頼性の高いサービスを実現しています。

退職偏差値機能
AdobeStock_465460135.jpeg

FAQ

よくある質問

利用料金や導入手順を教えてください。

詳しい利用料金や導入手順に関しては、弊社の営業担当がご説明いたします。お手数ですが、問い合わせフォームからご連絡ください。

職員が異動した場合、それまでのデータは引き継がれますか?

職員が異動した場合でも、それまでのデータは全て引き継がれます。データの連続性を保ち、異動後も適切なサポートと管理可能です。

正社員以外や本部職員でもアンケートは可能ですか?

はい、正社員以外のスタッフや本部職員の方でもアンケートにご参加いただけます。全ての職員が対象となっているため、多様な視点からデータを収集し、組織全体の改善に役立てることが可能です。

Contact Us

AdobeStock_315340299.jpeg

Childcare Capital Lab

EngageOne

会社名  株式会社SecondGame

所在地  東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル4階

電話番号  03-6824-1090

bottom of page